【イギリス旅行】マン島TT観戦記【観戦断念編】

マン島3日目。
6/1の土曜日です。

相変わらず空は重い雲で覆われています。
今日はマン島滞在最終日。

この2日間、セッションが中止と延期を繰り返している状況ですが、今日土曜日はスーパーバイクの予選が予定されています。

なお

今日こそ、なんとか観戦したいところ。

ひとまず、ホテルで朝食をとることにしました。

イギリス式の朝食です。

英国はどこへ行っても、ほぼこのメニュー。
それほどこのイングリッシュ・ブレックファストは、国民の生活に馴染んでいるのですね。

スポンサーリンク

観戦地はBray Hillに決定!

ホテルで朝食を終えて、観戦の準備をします。
見た感じ、これまでで一番可能性がありそう。

空はくもりですが、昨日までよりも明るく、これはチャンスありです!
ホテルはチェックアウトして、荷物はフロントでしばらく預かってもらうことにしました。

観戦の地に選んだのは、Bray Hill
ホームストレートからスタートして、はじめの下り坂を下りきったポイントです。

ホテルからも割と近く、路面はコーナーと起伏の合さった3D形状でバイクの動きも面白そう。
そう思って、このポイントを観戦地に選びました。

曇り空の中、晴れることを祈って現地まで徒歩で移動します。







セッション開始を待つ

現地につくと会場はすでに賑わいを見せていましたが、まだ最前列で走行を見られそうなスペースはありました。

走行開始まで2時間ほどありますが、しばらくここで待つことにしました。

まだ、コースは閉鎖されていません。

一般のライダーたちが、青信号とともにスタート競争で遊んでいます。
こんなことでも、場が盛り上がるんです。
それだけ、みんなの気持ちが高ぶっているのですね。

スポンサーリンク

またもや雨が降り出す

しかし…。

雨が降り出してきてしまいました。

朝よりも雲が重くなってきて嫌な予感はしていましたが、運悪く的中です。

なお

うーん、ついていないねw

これは中止になるか…?

周りの観戦者も雨には気づいているようですが、まだコース脇を離れる気配はありません。

せっかく最前列をゲットしたのに、ここで離れたらもったいない!

しげ

オフィシャルのアナウンスが出るまで、そのまま様子を見ることにしました。

スポンサーリンク

TT観戦を断念

ところが…。

しばらくして、BBCのニュース記事が更新されました。

Saturday was set to be used as an additional qualifying day with Superbike and sidecar races taking place on Sunday, however all racing has now been postponed until Monday.” 土曜日は追加の予選日として、日曜日にスーパーバイクとサイドカーのレースが行われる予定でしたが、すべてのレースが月曜日に延期されました。Isle of Man TT: Racing suspended until Monday as bad weather continues

今日は土曜日ですが、翌週月曜日まですべてのレースが延期されるとのこと。

これをもって、今回のマン島滞在中にTTを観戦できないことが確定してしまいました。
これにはさすがにがっかり…。

本当に残念だったけど、まあこればかりは仕方が無いですね。
人命に関わることですので。

TTの熱気を味わえただけでも良かった。

しげ

これはいつかリベンジが必要です。

ラムジー(Ramsey)観光

延期は残念ですが、それはレース関係者も島中の人もみんな同じ。
気持ちを切り替えて、帰りの飛行機までの時間を観光に使うことにしました。

昨日は島の南端まで出かけたので、今日は北側のラムジー(Ramsey)を目指すことにしました。
TTのコースの経由地にもなっていて、場所はこのあたり。

マン島北側の海に面している街です。

観戦地(のはずだった) Bray Hillからバス停まで徒歩移動して、バスに乗ってラムジーへ向かいました。

  • ラムジー行きのバス:A3
  • ラムジー行きのバス乗り場の場所
  • 大好きGo Cardでバス料金の支払いはラクラクです!


    到着しました。


    TTのコース。


    予選中止となったため、コースは開放されていて歩くことができます。




    カフェに入りました。味はそこそこですね。

    Barista Coffee House


    まあ、このラムジー観光は正直あまり気持ちが入りませんでしたねw

    しげ

    お土産にワッペンを買って、帰りのバスに乗りました。

    ワッペンを買ったお店の場所

    スポンサーリンク

    さよならマン島!

    いよいよマン島とお別れの時間になりました。

    ホテルに預けていた荷物を受け取り、ダグラスから空港行きのバスへ乗ります。

  • 空港行きのバス:1A
  • 空港行きのバス乗り場の場所
  • 滞在した3日を通して天気には恵まれませんでしたが、テレビやインターネットでは感じることのできない熱気を味わってきました。

    シーズン中のマン島を一言で表すなら、バイクバカの島

    観戦だけにとどまらず、自分のバイクをマン島に持ち込む人がこんなにも多いことを初めて知りました。

    世界的に知られた歴史あるレース。

    その空気感を味わえただけでも、幸せですね!

    なお

    本当は観戦したかったけど…
    まだ言ってるw

    しげ

    4連休最終日の明日は、ロンドン観光です。

    19:10発のeasyJetで、ロンドン・ガトウィック空港へと向かいました。

    関連記事
    【イギリス旅行】ゲストハウスで英国式の朝食を楽しむ【利用時の注意点あり】 スポンサーリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。